2009年5月号の内容

line
以下の仏語版の記事一覧のうち、
リンクのある記事が日本語・電子版の内容となっています。
  • 革命を讃える - Serge Halimi
  • 沸騰の地政学 - Mihcael T. Klare(ハンプシャー・カレッジ教授)
  • 潰えざる意志 - Alain Gresh
  • 安定を求める中国の中産階層 - Jean-Louis Rocca(社会学者、清華大学仏中ワークショップ座長、フランス国際研究センター研究員)
      (岩波書店の「世界」誌2009年8月号が「中国 安定を求める中間層」の題で掲載しています)
  • ラテンアメリカは対決を恐れず - Maurice Lemoine
  • 1789年、期せずして反徒になった者たち - Laurent Bonelli
  • 運動を窒息させる欧州の政治ゲーム - Anne-Cecile Robert
  • 消費対象と化した抗議活動 - Pierre Rimbert
  • 極右に縛られたイスラエルのアラブ人たち - Joseph Algazy(ジャーナリスト、在テルアヴィヴ、ウェブサイト Defeatist-diary.com 主宰)& Dominique Vidal
  • IMFの2度目の再生 - Arnaud Zaccharie(ベルギー協力発展全国センター事務局長、ブリュッセル大学・リエージュ大学助教授)
  • 戦後のフランス文化政策の変遷 - Franck Lepage(元フランス青年文化会館連盟文化発展部長)
  • アルバニアとコソヴォを結ぶ道路建設の意図は? - Jean-Arnault Derens & Laurent Geslin(ウェブサイト Le Courrier des Balkans 編集長)
  • シリーズ経済危機:ウクライナの工業都市ヘルソンでは - Mathilde Goanec 特派員(ジャーナリスト)
  • 逆風を受けた韓国政権 - Philippe Pons 特派員(ジャーナリスト)
  • 多国籍企業フランス・テレコム - Marie Benilde(ジャーナリスト)
  • 翻弄されるザンビアの鉱業労働者たち - Jean-Christophe Servant 特派員(ジャーナリスト)
  • 豪州にうごめく「温室効果マフィア」たち - Laurence Mazure 特派員(ジャーナリスト)
  • 論壇:真の「グリーン・ニューディール」の条件 - Peter Custers(国際アジア研究所研究員)
  • 書評:パトリック・ビュイソン『1940-1945:エロティックな時代』 - Sylvie Tissot(社会学者)
  • 文化:翻訳とは読むこと(逆も真なり) - Alberto Manguel(アルゼンチン系カナダ人作家)
  • あらゆるところに罪悪感 - Mathias Roux(ジャーナリスト)

All rights reserved, 2009, Le Monde diplomatique + Saito Kagumi

line